僕なりのスタイルと物品を紹介してみます。お薦めだ!

最近のマイホットはスケッチだ。今日は、きのう見かけた人やタイプの挿し絵を描いて絵日記のように補足論文も記していました。
きのう街路で見かけたウエアの可情愛かった人、ディスプレイショッピングで見つけて恋しくなったけど買わなかった装身具、パッと見パパか女性かわからなかった小物屋の人員、帰りにおんなじ銭湯に乗り込んです中で気になった人など、思い出せるままに描いていたらページが埋まりとても楽しかっただ。配送に出掛けて、街路やショップの中を歩いていて挿画になる人を見たりお洒落な物を見ると「あー、描きたいな?!」とおもう時間があります。その瞬間、念頭の中に焼き付けて帰ってからババッとペーパーにメモリーするように描くこともあります。
外に出て配送するときは記帳のチャンスだ。色んな商品をみるのはとても励みになりますよね!良いなと思った感覚は大事にしたいだ。そう感じるものをいっぱい見ていると創作志がだんだんと湧いて来る。しかしそんな、挿し絵が描けないときのときに限って空想が湧いてとてつもなく描きたくなったりするのに、いざ白いペーパーを前にすると何も感じ取れということもよくあるのでたまにモヤモヤする…。そんなときは仮定創作を一旦やめて、臨模をしたりスケッチをする方が気分がスッキリするんですよね。
いつも水彩色付けまではしませんが、そこまでするのもまた楽しそうですなあと思います。コドミンは効果ない?副作用は?体験レビューと口コミ評判は?